結婚祝いの相場金額は

★贈答のル-ルとお金の事典最新版 すぐ役立つ


★結婚祝いギフトセンターへ!★


結婚祝いの平均的相場金額は、結婚式披露宴に招待された場合、
 挙式参列者 1名に付き3万円
が一般的な相場金額の目安です。

その理由として、ホテル、レストランなどでの披露宴の食事代、引き出物代などから相場金額を逆算し、推測することもできます。

 結構披露宴に出される料理代 1.5〜2万円
 カップルから頂く引き出物代 0.5〜1万円
     計          2 〜 3万円

となり、上記の費用平均2.5万円に、お祝い金として、0.5万円程度が加算されていることになります。

但し、3万円という相場金額は、新郎新婦の友人、知人、会社の同僚などの場合のお祝いの相場金額であり、新郎新婦の兄弟、親戚、更に両親は、それ以上、すなわち、5〜10万円がお祝い金が、通常渡されています。

また、結婚式のお祝い金は、4万円、6万円という偶数の金額だと、「割れる」という意味があるため、一般に避けるべきだと、言われています。夫婦そろって出席する場合にも、奇数金額になるよう注意が必要ですね。


※最高の花材を東京中央卸売市場(大田・葛西)から競り落とし、ご提供します。

結婚祝いの相場金額(タイプ別)



★贈答のル-ルとお金の事典最新版 すぐ役立つ

結婚お祝いは、基本的に新札を用意しましょう。
婚約祝い相場金額は、1万円、3万円、5万円などの奇数の金額を包みます。ただ、最近では、偶数でも2万円(2で、ペアの意味もある)を贈るケースもあります。ただし、「4(死)」や「9(苦)」は避けるべきでしょう。

結婚祝い相場金額兄弟姉妹
 20・30才:3〜5万円  40才:5〜10万円  50才以上:5〜10万円

結婚祝い相場金額いとこ
 20・30才:3万円  40才:3万円  50才以上:3万円

結婚祝い相場金額友人知人
 20・30才:2〜3万円  40才:2〜3万円  50才以上:3〜5万円

結婚祝い相場金額同僚部下
 20・30才:2〜3万円  40才:3万円  50才以上:3〜5万円

冠婚葬祭―しきたりからマナー、あいさつ、手紙まで

結婚祝の電報

結婚祝い電報も忘れずに。
結婚式結婚披露宴祝電電報)は、事前に会場の名称、住所や、式の日時を確認しておきます。

結婚の祝電は、結婚式、結婚披露宴の3日から1週間前に、NTTに配達日時指定で申し込みます。NTTへの祝電申込みは、「115」1ヶ月前から受け付けています。

結婚お祝い電報の基本サンプル

ご婚約おめでとう。
結婚はゴールインじゃなくて新しい人生のスタート。 いつも「ありがとう」「ごめんなさい」の気持ちを持って2人の歴史を少しずつ作っていってね。

ご令息様のご結婚、まことにおめでとうございます。新家庭のご多幸とご繁栄をお祈り申し上げます。

結婚祝いの贈り方

結婚祝いの品物を贈る場合、結婚式の1ヶ月〜1週間くらい前までに、ギフト・プレゼントが届くように手配します。
どのようなギフトが欲しいか、事前に希望を尋ねてみるのも良いでしょう。のし紙は、「御結婚御祝」「御祝」とします。

会社の部署単位などで、結婚祝いを贈る時には、「○○一同」という形にします。

結婚祝いの近況


★人気のウェディングアイテムは?★


結婚祝い相場金額を考える場合、新郎新婦の年齢などもを考慮しておく必要もあります。

晩婚化の傾向が続いており、結婚年齢は、毎年少しずつアップし、結婚のお祝い金額の相場、プレゼント、贈物の相場金額などにも微妙に影響を与えています。
             男性    女性   (才)
1950年(S25)  25.9  23.0
1980年(S55)  27.8  25.2
2000年(H12)  28.8  27.0
2005年(H17)  29.8  28.0


また、結婚しても夫婦別姓、単身赴任、共働きなどがあり、結婚の形態も多様化しています。再婚も増えてきています。

また法的な関係は結ばず内縁関係として暮らしているカップルなどもあり、今後こうした傾向がより顕著になるにつれ、結婚式、披露宴、お祝い金額相場などに、影響を与えるていくことが考えられます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。